[Home]
スポンサード リンク 投げ銭コ-ナ-
  TOPICS
key from
ご利用法
All(全情報) 厚労省&日薬情報 新聞見出し その他情報
緊急安全性情報 医薬品等安全性情報 添付文書改訂 薬価収載等
[ 直近の 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
薬事日報    じ ほ う    医薬経済    日経メディカル

All(全情報)(21~40) back:1~  down

18/08/03 ホームページ/アステラス製薬/ニュースリリース

高コレステロール血症治療剤「レパーサ皮下注」スタチン不耐性患者を対象とした一部変更承認申請

  同内容(アステラス) 、 ご紹介:アステラス製薬

18/08/03 ホームページ/アストラゼネカ/プレスリリース

イミフィンジ、切除不能な局所進行の非小細胞肺がん治療薬として欧州医薬品評価委員会(CHMP)より肯定的見解を取得

  同内容(アストラゼネカ) 、 ご紹介:アストラゼネカ

18/08/02 ホームページ/旭化成ファーマ/プレスリリース

ART-123の海外における第3相臨床試験結果(速報)について

※リコモジュリン

  同内容(旭化成ファーマ) 、 ご紹介:旭化成ファーマ

18/08/02 ホームページ/小野薬品、ブリストル(BMS)/ニュースリリース

欧州委員会がブリストル・マイヤーズ スクイブ社のオプジーボを、リンパ節転移を伴うまたは転移性悪性黒色腫の成人患者の根治切除後の術後補助療法として承認
オプジーボは、欧州連合において、術後補助療法の適応で承認された初めてで唯一の PD-1阻害薬です。
オプジーボは、同患者集団において、実薬対照と比較して優越性を示した唯一のがん免疫療法薬です。

  同内容(小野)pdf 、 同内容(BMS)pdf

18/08/02 添付文書改訂/厚労省(使用上の注意 18/08/02 - 00見出し)

★厚労省、オテズラ等2件の「使用上の注意」の改訂を指示..オテズラによる重大な副作用“重度の下痢”。ロセフィンによる“精神神経症状”等 全2件の「使用上の注意」の改訂を指示。
【1】アプレミラスト(オテズラ)、
【2】セフトリアキソンナトリウム水和物(ロセフィン[注])

  同表形式見出し(おくすり110番) 、 ご紹介:医薬品医療機器情報提供HP..関係者向け

18/08/02 添付文書改訂/厚労省(使用上の注意 18/08/02 - 01)

アプレミラスト(オテズラ)..◇改訂項目:重大な副作用

  同内容(おくすり110番)

18/08/02 添付文書改訂/厚労省(使用上の注意 18/08/02 - 02)

セフトリアキソンナトリウム水和物(ロセフィン[注])..◇改訂項目:重大な副作用

  同内容(おくすり110番)

18/08/01 ホームページ/第一三共/ニュースリリース

キザルチニブの再発・難治性の急性骨髄性白血病に対する米国食品医薬品局による画期的治療薬指定について

  同内容(第一三共) 、 ご紹介:第一三共

18/07/31 ホームページ/MSD/ニュースリリース

【1】KEYTRUDA単独療法が第3相KEYNOTE-048試験の主要評価項目を達成、PD-L1陽性(CPS≧20) 頭頸部扁平上皮がん患者の一次治療として全生存期間を有意に延長 - KEYTRUDAは、再発または転移性HNSCCの一次治療として初めて全生存期間を延長した抗PD-1抗体
【2】Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A. 開発中のHIV治療薬doravirine 主要な第3相試験DRIVE-FORWARDの投与開始後96週目データを発表

  ご紹介:MSD

18/07/31 ホームページ/エーザイ/ニュースリリース

エーザイとMerck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A. 「レンビマ」と「キイトルーダ」との併用療法について、米国FDAにより子宮内膜がんに係る適応でブレイクスルーセラピーに指定 - マイクロサテライト不安定性が低頻度または陰性、あるいはDNAミスマッチ修復機能を有し、前治療歴がある進行性または転移性の子宮内膜がん

  同内容(エーザイ) 、 ご紹介:エーザイ

18/07/31 ホームページ/科研製薬/ニュースリリース

腰椎椎間板ヘルニア治療剤「ヘルニコア椎間板注用1.25単位」の新発売について

※8月1日発売

  ご紹介:科研製薬

18/07/31 ホームページ/協和発酵キリン/ニュースリリース

再生不良性貧血を対象疾患としたロミプロスチム(遺伝子組換え)の国内適応追加申請について

  同内容(協和発酵キリン) 、 ご紹介:協和発酵キリン

18/07/31 ホームページ/大塚製薬/ニュースリリース

新規抗精神病薬「RXULTI(レキサルティ)」 欧州で販売承認取得
新規抗精神病薬「RXULTI」が成人統合失調症の適応で欧州にて販売承認取得
本剤は、2015年7月に米国で成人の大うつ病の補助療法と統合失調症の2つの適応で承認され、両社で共同販売を実施。日本、カナダなどでも統合失調症の適応で販売中

  同内容(大塚) 、 ご紹介:大塚製薬

18/07/31 ホームページ/大日本住友製薬/ニュースリリース

非定型抗精神病薬「ロナセン」テープ製剤の製造販売承認申請について

  同内容(大日本住友)pdf 、 ご紹介:大日本住友製薬

18/07/31 ホームページ/第一三共/ニュースリリース

日本における長期収載品41製品の承継(譲渡)及び当社の会社分割(簡易吸収分割)について

  同内容(第一三共) 、 ご紹介:第一三共

18/07/30 ホームページ/医薬品医療機器情報提供HP(PMDA)

製薬企業からの医薬品の安全使用(取り違え等)に関するお知らせ(2018年7月)

※「ノルバデックス」と「ノルバスク」の販売名類似による取り違え注意のお願い(アストラゼネカ、ファイザー)

  同内容(PMDA)pdf

18/07/30 その他/雑誌/週刊誌/週刊ポスト 7.13号

勘違いするな!その体調不良、猛暑ではなく 薬のせいだった。食欲がなくなった→糖尿病薬、頭がボーッとする→降圧剤 ほか。
患者は知らない医療の真実。製薬会社から謝礼をもらって原稿執筆した医師350人全実名。最高額は年間1900万円。

  ご紹介:週刊ポスト(小学館)

18/07/30 ホームページ/小野薬品/ニュースリリース

短時間作用型β1選択的遮断剤「オノアクト点滴静注用 50mg/150mg」心室性不整脈に関する効能・効果で、製造販売承認事項一部変更承認申請

  同内容(小野)pdf 、 ご紹介:小野薬品

18/07/30 ホームページ/大日本住友製薬/ニュースリリース

「iPS細胞由来ドパミン神経前駆細胞を用いたパーキンソン病治療に関する医師主導治験」開始についての京都大学医学部附属病院および京都大学iPS細胞研究所(CiRA)の発表

  同内容(大日本住友)pdf 、 ご紹介:大日本住友

18/07/30 ホームページ/日本イーライリリー/プレスリリース

The Lancetに掲載された試験結果より、全身性エリテマトーデス(SLE)治療におけるバリシチニブ4mgの有用性が示される

※オルミエント

  同内容(リリー)pdf 、 ご紹介:日本イーライリリー



薬剤師におすすめ



最新刊の概要も!!



back:1~  up:21~  next:41~

スポンサード リンク 投げ銭してネ !
Good luck & Good by !
おくすり110番