[Home]
スポンサード リンク 投げ銭コ-ナ-
  TOPICS
key from
ご利用法
All(全情報) 厚労省&日薬情報 新聞見出し その他情報
緊急安全性情報 医薬品等安全性情報 添付文書改訂 薬価収載等
[ 直近の 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
薬事日報    じ ほ う    医薬経済    日経メディカル

All(全情報)(1~20) down

20/01/20 ホームページ/ファイザー/プレスリリース

リツキシマブBS点滴静注100mg「ファイザー」、同500mg「ファイザー」新発売

  同内容(ファイザー) 、 ご紹介:ファイザー

20/01/20 ホームページ/薬害オンブズパースン会議

「ステミラック注と再生医療等製品の条件及び期限付承認制度に関する要望書」を提出

  同内容(薬害オンブズパースン会議) 、 ご紹介:薬害オンブズパースン会議

20/01/17 ホームページ/アストラゼネカ/プレスリリース

アストラゼネカ株式会社、SGLT2阻害剤フォシーガの慢性心不全治療薬としての、効能・効果追加を申請

  同内容(アストラゼネカ) 、 ご紹介:アストラゼネカ

20/01/17 ホームページ/医薬品医療機器情報提供HP(PMDA)

★医薬品の適正使用に関するお知らせ/製薬企業からの医薬品の適正使用等に関するお知らせ

※オプジーボとシリコーン製カテーテルの適合性について(2020年1月17日更新)/CVポート等を用いてオプジーボを投与する場合の使用上の留意点(小野薬品工業株式会社、ブリストル・マイヤーズスクイブ株式会社)

  同内容(PMDA)pdf 、 同見出し(PMDA)

20/01/17 ホームページ/大正製薬/ニュースリリース

アレルギー専用鼻炎薬「クラリチン EXシリーズ」のOTC医薬品分類が第1類医薬品へ移行

  同内容(大正) 、 ご紹介:大正製薬

20/01/16 ホームページ/小野薬品、ブリストル(BMS)/ニュースリリース

オプジーボとヤーボイの併用療法について米国食品医薬品局が、ファーストラインの非小細胞肺がんに対するブリストル・マイヤーズ スクイブ社の申請を優先審査の対象として受理
今回の申請は、第III相CheckMate-227試験のPart 1の結果に 基づいて います

  同内容(小野)pdf 、 同内容(BMS)pdf

20/01/16 ホームページ/薬害オンブズパースン会議

★「注目情報」更新 1月
FDAにより迅速承認をされた93のがん治療剤で、承認後の確認試験でOS、またはQOLで有効性安全性が検証されたものはわずか16%
FDAとその諮問委員会の不一致は22%

  同内容(薬害オンブズパースン会議) 、 ご紹介:薬害オンブズパースン会議

20/01/15 ホームページ/MSD製薬/ニュースリリース

KEYTRUDA(ペムブロリズマブ)、進展型小細胞肺がんの初回治療において化学療法との併用療法が化学療法単独と比較して無増悪生存期間を有意に改善 〜 第3相KEYNOTE-604試験のもう一つの主要評価項目である全生存期間は統計学的には有意な改善を認めずデータは今後の医学学会で発表予定

  ご紹介:MSD製薬

20/01/15 ホームページ/日本医療機能評価機構(JQ)

医療安全情報No.158 2020年1月「徐放性製剤の粉砕投与」

※徐放性製剤を粉砕して投与した事例が4件報告されています(集計期間:2014年1月1日〜2019年11月30日)

  同内容(JQ)pdf 、 ご紹介:日本医療機能評価機構

20/01/14 ホームページ/MSD製薬/ニュースリリース

HIV-1感染患者に対する治療薬として、新規の非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤(NNRTI)「ピフェルトロ錠100mg」の製造販売承認を取得

  ご紹介:MSD製薬

20/01/14 ホームページ/田辺三菱製薬/ニュースリリース

「SGLT2の分子同定とその阻害剤の開発」により「第3回日本医療研究開発大賞/内閣総理大臣賞」を受賞

※カナグル

  同内容(田辺三菱) 、 ご紹介:田辺三菱製薬

20/01/10 ホームページ/アストラゼネカ/プレスリリース

アストラゼネカのSGLT2阻害剤フォシーガ、左室駆出率が低下した心不全患者さんの治療薬としてFDAが優先審査品目に指定

  同内容(アストラゼネカ) 、 ご紹介:アストラゼネカ

20/01/10 ホームページ/科研製薬/ニュースリリース

原発性腋窩多汗症治療剤「BBI-4000」の製造販売承認申請について

  ご紹介:科研製薬

20/01/09 医薬品等安全性情報369/厚労省医薬・生活衛生局(PMDA)

【1】抗インフルエンザウイルス薬の安全性について
【2】平成30年シーズンのインフルエンザワクチン接種後の副反応疑い報告について
【3】重要な副作用等に関する情報。
◆アテゾリズマブ(遺伝子組換え)(テセントリク)..重大な副作用:血球貪食症候群。
◆オシメルチニブメシル酸塩(タグリッソ)..重大な副作用:うっ血性心不全、左室駆出率低下。
◆ビラスチン(ビラノア)..重大な副作用:ショック、アナフィラキシー。
【4】使用上の注意の改訂について(その309):メカセルミン(遺伝子組換え) 他(3件)。
【5】市販直後調査の対象品目一覧。

  同内容(PMDA)pdf

20/01/09 ホームページ/Meiji Seika ファルマ/プレスリリース

がん治療薬「HBI-8000」の日本とアジアにおける独占的販売およびライセンス契約締結のお知らせ

※イムノモジュレーター「HBI-8000」

  同内容(Meiji) 、 ご紹介:Meiji Seika ファルマ

20/01/09 ホームページ/アッヴィ/プレスリリース

アッヴィ、中等度から重度の活動性関節リウマチ治療薬「ウパダシチニブ」について、欧州委員会の承認を取得
約4,400例の関節リウマチ患者さんを対象としたSELECT第III相プログラムのデータが裏付けとなった承認
5つの第III相試験における中等度から重度の活動性関節リウマチを有する様々な成人患者集団において、ウパダシチニブはすべての主要評価項目および重要な副次評価項目を達成
プラセボ、MTXまたはアダリムマブと比較して、ウパダシチニブの単剤投与またはcsDMARDとの併用投与は、低疾患活動性達成率(DAS28-CRPが3.2以下)および臨床的寛解率(DAS28-CRPが2.6未満)を改善
欧州の関節リウマチ患者数は約300万人で、その多くは寛解に至っていない状況

  同内容(アッヴィ)pdf 、 ご紹介:アッヴィ

20/01/08 ホームページ/あすか製薬/ニュースリリース

経口避妊薬ドロスピレノン(Drospirenone)に関するライセンス契約締結について

  同内容(あすか)pdf 、 同訂正(あすか)pdf

20/01/07 ホームページ/第一三共/ニュースリリース

ENHERTUの米国における新発売のお知らせ

※「転移性の乳がんに対する治療として2つ以上の抗HER2療法を受けたHER2陽性の手術不能又は転移性乳がん」を適応として、2019年12月20日に米国食品医薬品局(FDA)より販売承認を取得

  同内容(第一三共) 、 ご紹介:第一三共

20/01/06 ホームページ/NPO医薬ビジランスセンター(NPOJIP)

薬のチェックTIP Vol.20-No87(2020年1月発行) 記事目次(主な記事要旨・文献Free)

  同内容(NPOJIP) 、 ご紹介:NPO医薬ビジランスセンター

20/01/06 ホームページ/小野薬品/ニュースリリース

変形性関節症治療剤ONO-5704/SI-613の国内製造販売承認申請に関するお知らせ

  同内容(小野)pdf 、 ご紹介:小野薬品



薬剤師におすすめ



最新刊の概要も!!



up:1~  next:21~

スポンサード リンク 投げ銭してネ !
Good luck & Good by !
おくすり110番