Hi! Girls and boys, Ladies and gentlemen, Okkasan, Otocchan, this is Each-Otaki's GO! GO! NIAGARA from 45 Studio, Fussa.


ゴー・ゴー・ナイアガラ特集
GO! GO! NIAGARA SPECIAL


このコーナーでは1975年6月9日にスタートしたラジオ関東の大瀧詠一DJ番組、「GO! GO! NIAGARA」の紹介をしてみます。この「GO! GO! NIAGARA」という番組は第1回のキャロル・キング特集から始まって、TBSに移って時間帯が変ってからも270回あまりにも続き、その後『スピーチ・パルーン』というトーク番組に形を変えて登場するのですが、実に8年間にも及ぶ長き間続いた長寿番組でした。このイーチ・オータキ氏のDJとしての実績は、その音楽活動以上に特筆されるべきものと考えます。我々の頃のDJといったら、糸井五郎御大に始まって、高崎一郎、亀渕昭信、それにFENのジム・ピューターといった人達が思い浮かびます。その流れに入る人がイーチ・オオタキ氏ですが、彼は7つの顔をもつマルチ・タレントで、その他の分野でもつとに有名なお方であることは多くのファンの方々がご承知のことと思います。
これまで、自分はすぐ聞きもしないのに、落語やその他のレコード、テープ等を集めてきました。それはいつの日か、たぶん仕事を辞めてやることがなくなったら、日がな一日それらをじっくり聞いて過ごそうと思っているからです。そのレコード・コレクションに勝るとも劣らないものに、この番組を収録した16巻におよぶオープン・リールのテープ・コレクションがあります。ひとつの番組をかくもしつこく追った例は他にありません。ここにはその頃の思い出と一緒に、数々の発見と、いい音楽とはジャンルを超えて何でもいいという姿勢があります。ここでかかる音楽はオールディーズや趣味趣味ミュージックという言葉で括られますが、その多彩な内容は驚くばかりです。丁度、音楽の授業を聴いているような気になって聴いていました。勿論、凡百の授業より数千倍面白く、こういう学科があったら受験してもいいな、と馬鹿なことをまじめに考えていました。
とにかくためになります。こんな音楽があったのか、と耳からうろこならずえらがとれます。そんな何でもあり、といった番組、DJが最近は少なすぎるような気がします。願わくば、その再開を切に希望します。

ではこの素晴しい番組をご存じない方へちょっとしつこいようですがそのイントロから説明しましょう。
テーマ曲は「Dr. Kaplan's Office」というスペクター・フアンなら誰でもご存じのインストを使っています。かーん!というボールを打つSEと歓声の後、始まるあのテーマ曲。そしてHi! Girls and boys (Boys and girls), Ladies and gentlemen, Okkasan, Otocchan, this is Each-Otaki's GO! GO! NIAGARA from 45 Studio at Fussa, 50 minutes on Monday Midnight.という口上が入り、日本一のxx男、大瀧詠一の趣味の音楽だけをかけまくる50分(注)の時間のタイムがやってきました。という、ここまでがお決まりのパターンです。(注:後に30分となり、大瀧さんご自身もとちっておりましたが、私にとっては50分というのが一番馴染みがあります。)そして趣味趣味特集が始まるのです。
その選曲の素晴しさと共に、何とも暖かいその語り口、決してうまくない進行、子供が得意げに自慢の物を見せるようにかけるレコード、どれをとっても決して器用なプロフェッショナルではありません。しかしそこには対象に対するありあまる思い入れがあります。きっとこの辺りの部分にえもいわれぬ魅力があるのでしょう。
以下にこれまでの特集の内容を並べておきます。以前は「コピー・サービス」というものもあって、何と聴けなかったリスナーに実費でカセット・テープのコピーもやっていたのです。でも、そんな恩恵にも預からずにひたすらリアルタイムに録音し続けたものが下のリストです。そんな思い出がこのインターネットのHPでよみがえりました。それでは当時を思い起こしながらリストを紹介してまいりましょう。


注)下のリストでかっこ書きのあるもの(その一部の内容を挙げてあります)はテープにとってあります。又、173回以降のTBS版は省略しました。それと全て聞き取りですので固有名詞等の表記に間違いがありましたらご容赦ください。又、大変面白く何度も聴いているものには=超おすすめのマークをいれましたが、他のものもそれに優るとも劣らない内容ですので一応お断わりしておきます。


'75.6.9 - '76.2.23 ラジオ関東 AM3:00 - 4:00 Every Tuesday Midnight

  1. Carol King 1 (The Shirelles, The Drifters, Bobby Vee)=超おすすめ
  2. Carol King 2 (Gene McDaniels, The Cookies, Steve Lawrence)=超おすすめ
  3. Neil Sedaka
  4. Barry Mann
  5. Jack Keller, Tony Powers-Ellie Greenwhich
  6. Jeff & Ellie 1
  7. 大瀧詠一story (ウララカ、おもい、Cider'73, '74, '75、朝寝坊)=超おすすめ
  8. Jeff & Ellie 2
  9. Aldon, Screen Gems Writer
  10. Beatles without Beatles
  11. Girl Groups 1
  12. Crazy Cats 1
  13. My Elvis 1 (「I Was The One」, 「Young And Beautiful」)
  14. My Elvis 2
  15. My Juke Box (Ann Margret, Gale Garnett, Sue Thompson)
  16. Niagara 1
  17. Niagara 2
  18. Roy Orbison
  19. 三橋美智也(おんな船頭唄、りんご村から、古城)=超おすすめ
  20. リクエスト
  21. Male Singer 1
  22. Petula Clark
  23. Japanese Pops 1
  24. Letters
  25. Chris Montez
  26. Male Singer 2
  27. Oldies & Now-a-days
  28. Christmas '75
  29. 年忘れリクエスト
  30. 細野晴臣
  31. 松本 隆
  32. 鈴木 茂
  33. Four Seasons 1
  34. Girl Singers 1
  35. Letters
  36. Niagara Triangle
  37. 細野Again

    '76.3.1 - '77.3.28 ラジオ関東 AM0:00 - 0:50 Every Monday Midnight

  38. Leslie Gore
  39. Gene Pitney
  40. Searchers
  41. Letters(この回が初めて聴いたものです。「大学マンボ」ペレス・プラード楽団)
  42. Japanese Pops 2(「東京ブギウギ」「買物ブギ」「お祭マンボ」「港の見える丘」=超おすすめ
  43. Stephen Stills (Buffalo Spring Field)(「For What It Worth」)
  44. Neil Young (Buffalo Spring Field)
  45. Riche Furay (Buffalo Spring Field)
  46. Jim Messina (Buffalo Spring Field)
  47. Letters (Huey "Piano" Smith, Lee Dorsie, Fats Domino)
  48. 布谷文夫(「空のベッドのブルース」)
  49. 馬場こずえ
  50. 50回記念(これまでのハイライト集)
  51. Letters
  52. Letters
  53. Liverpool Sounds 1
  54. Mid '60's American Groups 1 (Gary & Playboys, Brian Hyland)
  55. Girl Groups 2
  56. Letters
  57. Letters
  58. Girl Singers 2 (Sherry Feblin, Robin Word, Little Peggy March, Cathy Young)
  59. 大瀧詠一'76
  60. 50's Chorus Groups (Moonglows, Flamingos, Sony Till & Orioles, Harptones=超おすすめ)
  61. Letters(「だんちょね節」小林旭)
  62. Male Singers 3(Elvis Presley, Paul Anka)
  63. さわやかサウンド1(Cris Montez, Chad & Jeremy, Associations)
  64. See You In September (「Summer Time Summer Times」「Beachwood City」)
  65. Letters
  66. Ballad 1 (「Angle Baby」「A Thousand Stars」「Please Love Me Forever」)
  67. Liverpool Sounds 2(Billy J. Kremer & Dakotas, DC5, Herman's Hermits)
  68. New Orleans R & B 1
  69. Japanese Oldies 1
  70. Girl Singers 3 (Leslie Gore, Connie Stevens, Little Peggue March)
  71. Male Singers 4 (Elvis, Ral Donner, Johnny Burnette)
  72. Cobra Twist(レコード発表記念&ツイスト特集)
  73. Letters (「California Hollywood」 Ricky Nelson「Garden Party」)
  74. 坂本九&弘田三枝子(「スキヤキ」「子供じゃないの」)
  75. Girl Groups 3 (Raindrops, Bob. B Soxx & Bluejeans, Crystals)
  76. Blue(のタイトルの曲)
  77. Crazy Cats 2(植木等インタビュー=超おすすめ
  78. リクエスト
  79. Dave Clark Five (「Glad Roll Over」 「Bits & Pieces」「I Knew It All The Time」)
  80. Christmas '76
  81. Bye Bye '76
  82. Ronettes 1 (「Be My Baby」「Baby I Love You」「I Want to a Boy」)
  83. Crystals (「There's No Other」「Uptown」「 He Hit Me」「He's A Revel」)
  84. Bob B. Soxx & Bluejeans (「Zip-A-Dee-Doo-Doh」「Why Do Love Break Each Other Hearts」)
  85. Ronettes 2 (「You Baby」「So Young」「 I'm So Young」)
  86. Phil Spector
  87. Letters (Sha na na)
  88. 早口オールディーズ大会(Chibu-Maker from Hawaii)
  89. Every Brothers 1 (「Bye Bye Love」 「Wakeup Little Sugie」)
  90. Japanese Oldies 2(春日八郎、三橋美智也、石原裕次郎)
  91. New Music Scene 1(鈴木茂、南佳孝、佐藤博)
  92. New Music Scene 2(山下達郎、吉田美奈子、大貫妙子)
  93. Niagara CM Special (関係者インタビュー)
  94. Hollies (「Just One Look」「 Yes I Will」)

    '77.4.4 - '78.9.25 ラジオ関東 AM0:00 - 0:30 Every Monday Midnight

  95. Bobby Vinton (「Roses are Red」「Over the Mountain」)
  96. Male Singers 4 (Danny Williams, Cris Jansen)
  97. New Orleans R & B 2 (Sherry & Lee, Huey "Piano" Smith, Lee Alen)
  98. American Sounds of '65 (Gary & Playboys, Jay & Americans)
  99. Letters(ウェディング・パチャンガ)
  100. 100回記念 1(DJパーティより)
  101. 100回記念 2(DJパーティより)
  102. 100回記念 3(ゲスト特集:小清水勇、シリア・ポール、布谷文夫)
  103. Dream (「Wonderful Dream」「Bandit On My Dream」「Dream Lover」)
  104. Japanese Pops 3
  105. シリア・ポール 1(対談)(「忘れたいの」)
  106. シリア・ポール 2(対談)
  107. あの娘に御用心(に出てくる曲のオリジナル特集=超おすすめ
  108. Liberty Sounds (Johnny Burnet, Bobby Vee)
  109. Letters (Diamonds 「Little Darlin」)
  110. Freddy Cannon 1 (「Tallahassee Lassie」「 Palisades Park」=超おすすめ)
  111. 大瀧詠一 '77(「暑さのせい」「おもい」「恋の汽車ぽっぽPART II」)
  112. Summertime, Summer time(波の音入り)
  113. Ballad 2(波の音入り)(Riche Valence, Johnny Tillotson, Freetwoods=超おすすめ)
  114. Mid '60's American Groups(波の音入り)(Associations, David Gates)
  115. Instrumental(波の音入り)(Dick Dale, Safaries, Duan Eddy)
  116. Girl Singers 4(波の音入り)
  117. Bobby Darlin (Buddy Holly, Gary Lewis, Gerry & The Pacemakers)
  118. 春日八郎(「お富さん」「別れの一本杉」「ひょうたんブギ」)
  119. Manfred Mann (「Do Wah Diddy Diddy」「Sha La La」「5-4-3-2-1」)
  120. Fats Dominos (「Blueberry Hill」「 Blue Monday」「 Ain't That A Shame」=超おすすめ)
  121. Gene Pitney 2 (「True Love Never Runs Smooth」「 If I Never Get to Love You」)
  122. Letters (「At The Top」、園まり)
  123. Japanese Pops 4(山下敬二郎、パラキン、坂本九)
  124. Ballad 3 (Hearts, Dells, Chantels, Five Satins)
  125. Joe Meek (John Leyton, Tornados, Honeycombs)
  126. Del Shannon (「Runaway」「Handy Man」-James Taylor, 「I Go To Pieces」)
  127. Letters(稲村一志)
  128. 多羅尾伴内楽団 1(「霧の彼方へ」「悲しき北風」)
  129. Cliff Richard (「Young One」「Lucky Lips」「Ever Green Tree」)
  130. A Gift For You (Bobby Darlin, Edie Gome, 園まり)
  131. 冬の歌 (Connie Francis, Elvis Presley)
  132. Christmas '77 (Crystals, Four Seasons)
  133. Bye Bye '77(ナイアガラ忘年会)
  134. Rock'n Roll お年玉(に出てくる曲のオリジナル)
  135. Elvis Forever 1
  136. 抽選会実況
  137. Four Seasons 2
  138. Letters (Paul & Pola, Goerge Hamilton IV, Bobby Vinton)
  139. Buddy Holly 1 (「That'll Be The Day」「Peggy Sue」「Everyday」)
  140. Richie Valens & Big Bopper (「Come on Let's Go」)
  141. Buddy Holly 2 (「Listen To Me」「Words of Love」「Not A Fade Away」)
  142. Buddy Holly 3 (Bobby Vee, Tommy Lou, Crickets)
  143. Letters(「燃えつきそう」「ウスクダラ」)
  144. Johnny Tillotson (「Poetry In Motion」「Cutie Pie」)
  145. Every Brothers 2
  146. John D. Loudermilk (「Tobacco Road」「Sittin' In The Balcony」「 Everything All right」)
  147. Letters/Beatles Intro Quiz(「ツイストNo.1」「ロカビリー拳法」「You Can't Do That」)
  148. Moondog Matinee(バンドの『Moondog Matinee』のオリジナル特集=超おすすめ
  149. Chuck Berry (「Sweet Little Sixteen」)
  150. 150回記念
  151. Letters
  152. Leiber-Stoller 1 (「Hound Dog」「 Kansas City」「 Love Portion No.9」)
  153. Leiber-Stoller 2 (Coasters)
  154. Leiber-Stoller 3 (Elvis Presley)
  155. Leiber-Stoller 4 (Drifters & Ben E. King)
  156. Letters(「ホイホイ節」小林旭)
  157. Japanese Pops 4(「かっこいいツイスト」「レッツ・ゴー・ストーリー」)
  158. 多羅尾伴内(「心のときめき」「サファー・ムーン」「あの娘と僕」)
  159. 小林旭(「ダンチョネ節」「ズンドコ節」「恋の山手線」=超おすすめ
  160. さわやかサウンド 2 (Ronie & Daytoners, The Associations)
  161. Letters(「泳げカナヅチ君」「パイナップル・ベイビー」)
  162. Freddy Cannon 2 (「Transistor Sister」「 For Me & My Girl」)
  163. 大瀧詠一 '78
  164. 多羅尾伴内楽団 2
  165. Summertime, Summertime '78
  166. Elvis Forever 2
  167. Letters(「サマーガール」スパイダーズ、石原裕次郎)
  168. See You In September (Harptones, Shap & Limelites, Dubs)
  169. Dion (「Lonely Teenager」「Run-around Sue」-Three Fankees, 「Wanderer」)
  170. ナツメロ(「銀座カンカン娘」「毒消しゃいらんかね」「田舎のバス」、トニー谷=超おすすめ
  171. Crazy Cats 3(「青島だー」青島幸男、「ぷんぷん野郎」谷啓)
  172. お座敷ソング(「お座敷小唄」「松の木小唄」「野球拳」「たいこもちソング」)



'79.10.14 - '80.4.6 TBS PM6:30 - 6:45 Every Sunday Evening

173回から194回まで




'81.10.10 - '82.4.3 TBS AM1:30 - 2:10 Every Saturday Midnight

195回から220回まで




'82.4.3 - '82.7.17 TBS AM2:00 - 2:40 Every Saturday Midnight

221回から235回まで




'82.8.3 - '83.3.29 TBS AM1:00 - 3:00 Every Tuesday Midnight

236回から270回まで

一応ここで番組は止まっていますが、あの師匠のことですからいつ再開するともわかりません。期待せずに気長に待っていようと思います。

最後に一句:滝の音は絶えて久しき音なれど、いつか流れる日もあれど。