「女子高生声優☆坂本真綾ちゃんと思わず語り合っちゃいましたよ!」
原宿のスタジオにお邪魔して、“NACK5”収録前の真綾ちゃんにインタビュ-しちゃいました。

ジャ「こんにちは、藤井ジャンボです。今日は坂本真綾ちゃんをはじめに、ゲストの浪川大輔さんと藤枝成子さんにも来て頂いてますが、三人はどういう関係なんですか?」

坂本「私が所属している劇団のやさしい先輩です」
二人「(笑)」

ジャ「真綾ちゃんは二人のことを、なんて呼んでいるんですか?」
坂本「“なりちゃん”に“大チャン”です」

ジャ「二人は真綾ちゃんのことを、なんて呼んでいるんですか?」
藤枝「“真綾ちゃん”です」
浪川「ボクは…“おい”とかですね。名前じゃ呼ばないですよ」

ジャ「劇団の上下関係って、すごく厳しく感じるしゃないですか…ですから、こんなにざっくばらんに話しているのって、なんか、新鮮に感じますよね?」
坂本「ウチは劇団ですけど、公演はないんですよ。週に一回、なりちゃんや大ちゃんと一緒にレッスンしてましたけど…」

ジャ「電話では、よく喋ったりするんですか?」
坂本「まったくないです(笑)。たまに、レッスン終わりで、みんなでカラオケに行くことがありますけど…」

ジャ「休みの日は、なにをして過ごしてますか?」
坂本「友達と買い物に行ったり、友達を家に呼んだりしています」

ジャ「藤枝さんは?」
藤枝「前はアルバイトしてましたけど、最近、しなくてもよくなりまして…(笑)友達と買い物に行ったり、カラオケに行ったりしてますね」
ジャ「浪川さんは?」
浪川「友達と遊んでますね。あと、社会人のハンドボ-ルのチ-ムに入ってるんで、休みの日には練習してますよ」

ジャ「社会人のチ-ムに入っているんですか!それは本格的ですね」
浪川「友達ともチ-ムを組んでますんで、休みの日にはハンドボ-ル漬けですね(笑)」

ジャ「青春してますねぇ〜(笑)ジャンボは、ず〜と気になっていたんですけど、真綾ちゃんのジャンパ-の胸の“JJA”のロゴは、なんですか?」
坂本「“ジジア”というアジア系ブランドです」
ジャ「どこで買ったんですか?」
坂本「最近、とある山の手線沿線の西武デパ-トの中に出来たんですよ。4点以上買うと、キ-ホルダ-が貰えるんです」

ジャ「真綾ちゃんはスカ-ト派?それてもスラックス派のどっちですか?」
坂本「スカ-ト派です。遊びに行く時には、ほとんどスカ-トですね」

ジャ「ちなみに、今日もスカ-トですもんね(笑)。真綾ちゃんの趣味はなんですか?」
坂本「映画や芝居鑑賞ですね。映画のチラシを集めるのが好きで、スクラップブックにたくさんありますよ」

ジャ「今まで観た映画の中で、一番好きな映画はなんですか?」
坂本「お母さんと一緒に、子供の頃に観た“ウエストサイドスト-リ-”ですね」

ジャ「ひじょうにマセてますね。ボクなんか、映画館に観に行きましたけど、10 分で寝ちゃいましたよ〔笑〕」
坂本「今度、ビデオで見直して下さいよ。感動しますよ」

ジャ「最近観た芝居はありますか?」
坂本「カクスコの芝居を観に行きました」
ジャ「やっぱ、渋いですよね。カクスコの芝居って男の話じゃないですか!?どっちかって云うと、サラリ-マン層に支持される芝居ですよ」
坂本「そうなんですか?私、カクスコの世界は大好きですよ」

ジャ「3人におうかがいしたいんですけど、これからやりたい役ってありますか?」
坂本「別に、これをやりたい!って云うのはないんですけど、いろいろな役にチャレンジしていきたいですね」
ジャ「藤枝さんは?」
坂本「スラムダンクが好きなんで、番組になったらやりたいですね」
ジャ「浪川さんは?」
浪川「病弱で、頭の悪い役がいいですね(笑)」

ジャ「濃い役が得意なんですかね、浪川さんは…〔笑〕最後に、ファンへのメッセ-ジをお願いします」坂本「イベントも、そんなにやったことないんですけど、今回のライブの中にはミニコンサ-トがあるんですよ…MCのいないコ-ナ-を持つのは初めてなんで、なにが出来るか? わからないですけど、自分なりにやってみたいですね。同じ劇団の人と、アフレコ以外で仕事をするのはなかったので、違った意味で楽しみです」

ジャ「藤枝さんは?」
藤枝「頑張っているつもりなので、忘れないで下さいね!(笑)」

ジャ「最後に、浪川さん?」
浪川「ボクのナルシスト振りを見て下さい。〔笑〕声と顔が一致しないので、来たお客さんは、覚えて帰ってほしいです(笑)」

ジャ「本日はお忙しい中、時間をさいて頂き、ありがとうございました。」