ボランティアの依頼方法


1.派遣パソボラを依頼できる方
障害者又は高齢者の方に限ります。
(お住まいの地域によってはボランティアがいない場合があります。)
2.サポート方法
ボランティアの依頼方法は、下の3種類あります。

1)メーリングリストで質問をし、回答をもとに自分でチャレンジする。
      →3.に進んでください。

2)ボランティアを自宅に派遣してもらう。---------派遣パソボラ(有料)
      →4.に進んでください。
3)電話で質問する(問い合せ一覧表をご覧下さい。)
3.質問したい内容を出来るだけ詳しくメモしてください。
1.どのような内容の質問ですか?
(パソコンのセッティング、ブラウザの設定、パソコントラブル、プリンターのトラブル、Word・Excel・インターネットなどの疑問)

2.あなたのお使いのパソコン環境は?
(機種-メモリー、ハードディスクの内容を含む、OS、周辺機器、主として使用しているソフト等の情報など)

3.トラブル等の場合、どのような状況の時、どのようなトラブルが起きたか? パソコン画面にメッセージが表示された場合は、必ずメモしておいてください。
4.派遣パソボラ依頼方法と料金
依 頼 方 法

●「福祉パソコンの会」事務局宛、FAXにて、サポートの申し込みをすることを原則とします。(電話又は口頭での申し込みは受け付けられないこともあります)

「パソコンボランティア派遣申込書」を印刷し、詳細を記入してから、事務局宛FAX(03−5934−2321)で送信してください。

※ 内容をより詳しくお知らせいただけることによって、時間的にも料金的にも節約することができますので、できるだけ詳しくお書き込みください。

パソコンボランティア派遣申込書を表示する
(ここをクリックしてください)
料     金
1. 「福祉パソコンの会」会員はすべてのサービスについて
     2時間以内¥2,000円+交通費実費
2. 「福祉パソコンの会」会員以外はすべてのサービスに対して
     2時間以内¥3,000円+交通費実費
3. 2時間を超過する場合は会員、非会員とも
     1時間当たり¥1,000円を追加
4. ●派遣パソボラが誠意を尽くし、あらゆる知識を動員しても、不幸にして依頼者の要求に添えなかった場合は、ハードウェア、ソフトウェアの独自の問題が原因の場合が多いと思われるので、報酬は依頼者と良く話し合いの上、その日の規定報酬の全額または2分の1を請求いたします。

●この場合も、その日の交通費実費は請求させていただきます。
5. ●パソコン本体、周辺機器、部品購入等につきましては、原則として依頼者が通販その他で購入準備していただきます。

■トップページに戻る